超cs金沢ベスト64のチェンジザダンテについて

どうも、壁です。


題名の通り超csに出場してなんとかベスト64まで行けたのでブログ書いてます。


使ったリストはこちら


f:id:kabeunko:20180812002052j:plain


はい、チェンジザダンテです。vv-8とアベンジャーは家に置いてきました。いつものアベンジャー型じゃなくてこっちを使ったのはなんとなくです。マジで特に理由はありません。


ここからは戦績を書きます。


予選

1戦目 〇

小さい子だったので実質不戦勝。ハイドラギルザウルスでマナが5枚吹き飛んで目ん玉飛び出たけど勝ち。


2戦目 赤黒ドルマゲドン(tメメント) 〇

メメント見えたのでニトロ無い読みでバイケン埋めたら返しにニトロが飛んできた。チェンジザダイヤモンドソードでジャスキル決めてなんとか勝ち。


3戦目 赤白バイク 〇

相手先手でブンブンバースト2枚埋めたのでミクセル置いたら侵略無しで刻みに来たところをサルトビバイケンで受けて勝ち。


4戦目 デスザーク ✕

ハンドにダンテとダイヤモンドソードを抱えてチェンジザを引きにいったが引けず、ラビリピト着地して負け。


5戦目 ジョラゴンジョーカーズ 〇

ジョジョジョヤッタレパーリージョラゴンをサルトビバイケンで返し、ダンテ着地までいったが2枚目のダンテが引けずかなりのロングゲームになったが、ダンテ引くまでメメントで耐えて勝ち。


6戦目 メタリカサザン 〇

SAを作れないデッキなので逆瀧とメメントで耐えて打点作ってシャイニーホールでブロッカー寝かせて勝ち。


7戦目 チェンジザダンテ 〇

相手より先にダンテが着地。最後はグレートチャクラの効果でプリンプリンの効果を貫通して革命チェンジ2回宣言、解除からの革命チェンジ成功で〆。


36位通過


本戦

1戦目 ドルガンNEXT 〇

ライフ豆ミクセル撃てず、相手ドルガンバスターロマネスクにシャワー3枚踏ませてサルトビ間に合わせて勝ち。


2戦目 チェンジザダンテ ✕

初手にライフシャワーチェンジザあったので勝てるかと思ったら先手2→4チェンジザからのジャミングチャフメメントで耐えたりして最後にジャスキル決めにいけるチャンスを作れたが、白マナが1枚足りず負け。


以上です。綺麗に不利対面だけ落としました。ただ負けた試合も勝ち筋は見えていたので良かったかなと思います。


ここからは採用理由などについて。


メインデッキ


・フェアリーライフ×4

特に言うことないです。4確。


・奇石ミクセル/ジャミングチャフ×4

今の環境ミクセルが刺さる対面が多く、ジャミングチャフもフィニッシュとしても優秀なので4。


・フェアリーシャワー×4

ライフシャワーできれば大体勝ちなので4でいいと思います。


・Dの牢閣メメント守神宮×4

出すだけで止められる打点が圧倒的に多くなり、ミラーにおいても1ターン稼ぐことができます。今の環境ではメメントの張り合いになることが多く、盾に埋まってほしいので4採用です。


・怒流牙 佐助の超人×4

このカードが引けないと普通に打点通されて負けるので4です。


・斬隠蒼頭龍バイケン×3

本来は4採用したいカードですが、メメントがあればサルトビは単体でもハヤブサマルとして機能し、チェンジザがいれば呪文も撃てるので他のカードに4枚目の枠を譲りました。


・超次元ホワイトグリーンホール×1

緑が15枚では不安だったので16枚目の緑として採用。使用感としてはなくても勝てるけど引けると楽になるって感じでした。


・ダイヤモンドソード×2

チェンジザで撃って即ミラダンテを着地させるために採用。これを採用することでミラーなどがかなり楽になるかなと思います。


・超次元ドラヴィタホール×1

さすが殿堂カードといったスペックで、初動として使った黒豆だんしゃくまで拾えてしまうのですごいです。今回は採用していませんがラッキーナンバーがあるとさらに強く感じられるかなと思います。


・超次元シャイニーホール×2

タップ効果でダンテで殴る対象を作ったりでき、チェンジザ下でサルトビで捨てると2面止めることができます。

さらに覚えておきたいテクニックとして、ミクセルやポクチンちんを寝かせ、時空の不滅ギャラクシーを出すとギャラクシーが覚醒します。覚醒したクリーチャーは召喚酔いが無くなるのでそのままタップしたクリーチャーを除去することができます。


・黒豆だんしゃく/白米男しゃく×3

上も下もクソ強いです。ホワイトグリーンホールの枠を4枚目にしてもいいかもしれません。


・龍装艦チェンジザ/六奇怪の四〜土を割る逆瀧〜×4

引けないと話にならないので4です。


・時の法皇ミラダンテXII×4

フィニッシュに2枚必要なので4かと思います。


超次元ゾーン


・時空の雷龍チャクラ/雷電の覚醒者グレートチャクラ

とりあえずブロッカーを出しておきたい時に使ったり、お手軽な3打点として使ったりします。ダイヤモンドソードと役割が被りますが、プリンやカーネルの効果を無視することが出来ます。


・時空の精圧ドラヴィタ/龍圧の覚醒者ヴァーミリオンドラヴィタ

1つ目の効果でホールから出てくる生き物を寝かせることができ、2つ目の効果で小型を一掃することができます。メメントやキングオブギャラクシーと組み合わせることで、除去がなければ5500未満の打点を全て止めることができます。


・時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キングオブギャラクシー

除去耐性のある打点として使うことが多いです。裏の効果はメメントと役割が被りますが、剥がされた時の保険として使うことができます。

バイケン効果でギャラクシーを対象にすることで自軍をブロッカー化する動きは覚えておくと使えるかもしれません。


・ホワイトTENMTHカイザー

アタック時に墓地の呪文を拾える光のドラゴンなのでミラダンテと好相性です。ハンドにダンテがあるなら優先して出します。


・勝利のプリンプリン

確実に一体止められるので採用。


・激相撲!ツッパリキシ

ミラダンテのパワーを上げてバスターを殴り倒したい時なんかに使います。ホワイトグリーンホールのマナ回収が発動するのでウコンピッピーではなくこちらを採用。どっちでもいいと思います。


・時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン

・時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブルパワード

チェンジザからのホールで出して横に並べていく時に使います。チェンジザが生き残ればキルが覚醒し、キルが覚醒すればアンタッチャブルが覚醒するのが強いです。


採用理由や解説は以上です。


今回不採用にしたカードについてです


・奇術士ディール/「本日のラッキーナンバー!」

枠の都合というのが一番大きいです。ただなくてもなんとかなることが多いので抜きました。

まだまだ調整不足な部分もあるので今後入れるかもしれません。


・怒流牙サイゾウミスト

色が優秀ですが受けはメメントサルトビバイケンだけで十分であると判断しました。


とりあえずは元々採用していた2枚について書きました。

これはなんで採用してないのか?っていうカードがあったら言ってくれればまた書き足すかもしれません。


1週間弱しかなかった割にはいいリストができたかなと思います。納得行かない部分もまだあるのでもう少しこのデッキを練っていきたいと思います。


それでは